TOP > CATEGORY > 貝類
TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


でかっ ヤマナメクジ 

2008年09月21日 ()
動物の写真 * 写真
9月19日 長谷ダム遊歩道の側溝。

 ヤマナメクジが這っていた。

ヤマナメクジ_長谷ダム080919_1

 でかい。10cmくらいはある。

ヤマナメクジ_長谷ダム080919_2

 ちなみに1円硬貨の直径は2cmである。


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.09.21(Sun) 07:46] 貝類Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

管理人のみ閲覧できます by -

コメントを閉じる▲

減水裸地のドブガイとマルタニシ 

2008年01月29日 ()
日本の川の生き物たち * 写真
1月26日 ダムの減水裸地を歩いた。

 貝殻がたくさん落ちていた。

 マルタニシの貝殻

マルタニシ_長谷ダム_080126_1


 貝殻だけなので、湖底のどんな場所にどれくらい棲んでいるのかは分からない。

 ドブガイの貝殻

ドブガイ_長谷ダム_080126_0


 小さなドブガイの貝殻もあった。
ドブガイ_長谷ダム_080126_4


 生きたドブガイの鰓の中に、タナゴ類が産卵することが知られている。一方、ドブガイは母貝から放出されたグロキディウム幼生が、ヨシノボリなどの底生魚の鰓やヒレに寄生して移動分散する。貝と魚の持ちつ持たれつの関係である。
 今度、ヨシノボリを捕まえたら幼生を探してみようと思う。

 参考文献:日本産淡水貝類図鑑2 汽水域を含む全国の淡水貝類 増田修・内山りゅう著  ピーシーズ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.01.29(Tue) 00:28] 貝類Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

タニシの嫁入りって昔話があったよな… by 2児パパ
タニシって、久しぶりに見ました。昔は、田んぼにも居ましたが(種類がちがうかな?)

ドブガイって汚れた水を浄水する働きをしてると聞きました。 ドブみたいな汚れている所にいて良いことしてるのに、ドブカイ…って呼ばれて、ちょっと可哀想な気もします。
ま、当人達は解っていませんから、よいか!


Re:タニシの嫁入りって昔話があったよな… by ささどん
2児パパさん
こんばんわ

最近の田んぼでは,スクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)をよく見ますね。「タニシの嫁入り」は子供の頃に,「まんが日本むかしばなし」で見たような気がしますが,全く内容は覚えてません。誰かに教えてもらいたいですね。

コメントを閉じる▲

減水裸地のマシジミ 

2008年01月29日 ()
日本の川の生き物たち * 写真
1月26日 この冬の長谷ダムは,例年よりも水位が下がっている。そのため広い減水裸地が現れている。

減水裸地


 水際に行って、湖底を網ですくってみた。小さなマシジミが採れた。

マシジミ_長谷ダム_080126_0


 中~大きいヤツもいた。

マシジミ_長谷ダム_080126_2


マシジミ_長谷ダム_080126_3


 マシジミは、河口の汽水域に生息するヤマトシジミ(主に食卓に上がるのはこっちの方)と違って純粋な淡水に生息する。
 ヤマトシジミには、雄と雌があり、幼生はプランクトン生活を送るが、マシジミは雌雄同体の卵胎生で体内受精(同体内受精と異体内受精の双方があると考えられてる)を行い。幼生を鰓葉内で稚貝になるまで保育する。
 形は似てるけどが生態はずいぶん違ものだ。



 近年、食用に輸入された外来種のタイワンシジミが分布を拡大しているらしい。
 マシジミタイワンシジミは、どちらも受精の時に精子由来の遺伝子だけしか残らないそうである。その上、タイワンシジミは、マシジミに比べて精子の量が著しく多いため、タイワンシジミの精子がマシジミの体内に入る可能性は高い。
 タイワンシジミがいるところでは、マシジミがタイワンシジミに置き換わってしまうことが心配されている。

 長谷ダムは、多々良川から揚水して水をためている。多々良川にタイワンシジミが入っているかどうかは分からないが、マシジミは、このままマシジミでいてほしい。

 参考文献:日本産淡水貝類図鑑2 汽水域を含む全国の淡水貝類 増田修・内山りゅう著  ピーシーズ
 

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.01.29(Tue) 00:07] 貝類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

プロフィール

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

フリーエリア

イナズマイレブン(期間限定)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。