TOP > トンボエダシャクとツルウメモドキ
 ← 去年より早く咲いた?コバノガマズミ | TOP | ニオイタチツボスミレのにおい

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


トンボエダシャクとツルウメモドキ 

2010年04月14日 ()
昆虫の写真 * 写真
4月14日 長谷ダム遊歩道沿いの林縁。

 フェンス越しに伸びたツルウメモドキの葉の裏に、トンボエダシャクの幼虫がいた。

トンボエダシャク_ツルウメモドキ_長谷ダム_100414_0002

 トンボエダシャクの幼虫は、ツルウメモドキの葉を食べて大きくなる。

トンボエダシャク_ツルウメモドキ_長谷ダム_100414_0000


 老熟した幼虫は、糸を吐いて数枚の葉を綴って蛹化する。香椎周辺では、5月下旬に成虫がでる。

 巻き戻し:2009年5月27日 トンボエダシャクの成虫←クリックしてジャンプ

 参考文献:原色日本蛾類幼虫図鑑(下) 一色周知監修 保育社 


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2010.04.14(Wed) 23:59] 昆虫と植物Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 去年より早く咲いた?コバノガマズミ | TOP | ニオイタチツボスミレのにおい

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://sasadon.blog110.fc2.com/tb.php/541-62785b0b
 ← 去年より早く咲いた?コバノガマズミ | TOP | ニオイタチツボスミレのにおい

プロフィール

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

フリーエリア

イナズマイレブン(期間限定)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。