FC2ブログ
TOP > セダカコガシラアブ
 ← アリアケスミレで吸蜜するビロードツリアブ | TOP | コデマリの花に来たフタイロカミキリモドキ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


セダカコガシラアブ 

2010年04月19日 ()
昆虫の写真 * 写真
4月17日 青葉の杜公園。

 コデマリの花のまわりを、セダカコガシラアブが5,6頭飛び回っていた。

 花のまわりを飛んでいるが、吸蜜する様子はなく、1頭が蕾や葉上に止まると、他の1頭がやって来て、交尾しようとするが、一瞬で離れてまた飛びまわる。これを繰り返していた。

 蕾にとまったセダカコガシラアブ
セダカコガシラアブ_コデマリ_長谷ダム_100417_0000

 口吻がかなり長い(あとから写真を見て気がついた)。

セダカコガシラアブ_コデマリ_長谷ダム_100417_0001

 コガシラアブ類の幼虫は、クモに寄生する。クモの体内に侵入した幼虫は、そのまま数ヶ月から数年の間、休眠する。その後、幼虫は、体の内側からクモを食べて、体外にでてクモの巣で蛹になるそうだ。
 成虫は、花に集まり吸蜜する。花は食事の場であり、出会いの場でもあるのだろう。

 ※セダカコガシラアブの同定は難しく、種名は不正確です。間違っていましたらご指摘ください。



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2010.04.19(Mon) 00:31] クモと昆虫Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← アリアケスミレで吸蜜するビロードツリアブ | TOP | コデマリの花に来たフタイロカミキリモドキ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://sasadon.blog110.fc2.com/tb.php/548-e9de3cde
 ← アリアケスミレで吸蜜するビロードツリアブ | TOP | コデマリの花に来たフタイロカミキリモドキ

プロフィール

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

フリーエリア

イナズマイレブン(期間限定)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。