TOP > サンショウの花で吸蜜するケブカヒゲナガ
 ← オオタチヤナギとヤナギハムシ | TOP | エノキにできた不明な虫こぶ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


サンショウの花で吸蜜するケブカヒゲナガ 

2010年04月20日 ()
昆虫の写真 * 写真
4月18日  長谷ダム、五反間橋付近。

 林縁に生えたサンショウ

サンショウ雄花_長谷ダム_100418_0005

 花が咲いていた。サンショウは、雌雄異株で、この花は雄しべしかないので雄株である。
 だから、「小粒でもぴりりと辛い山椒の実」は付かない。

サンショウ雄花_長谷ダム_100418_0002

 花でケブカヒゲナガの雌が吸蜜していた。ケブカヒゲナガは、昼行性の蛾で、蜜を吸うために花に集まる。

ケブカヒゲナガ_長谷ダム_100418_0004

 葉の上に雄もいた。雄は、その名の通りヒゲ(触角)が長く、頭が毛むくじゃらだ。

ケブカヒゲナガ_長谷ダム_100418_0006

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2010.04.20(Tue) 22:51] 昆虫と植物Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← オオタチヤナギとヤナギハムシ | TOP | エノキにできた不明な虫こぶ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://sasadon.blog110.fc2.com/tb.php/552-4b0953a4
 ← オオタチヤナギとヤナギハムシ | TOP | エノキにできた不明な虫こぶ

プロフィール

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

フリーエリア

イナズマイレブン(期間限定)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。