TOP > エゴツルクビオトシブミとエゴノキ その2(ゆりかごと交尾)
 ← 成虫になって広がるヨコズナサシガメ | TOP | エゴツルクビオトシブミとエゴノキ その1(後食)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


エゴツルクビオトシブミとエゴノキ その2(ゆりかごと交尾) 

2010年05月03日 ()
昆虫の写真 * 写真
4月28日 三日月山登山道。

 道沿いのエゴノキ

エゴノツルクビオトシブミ_エゴノキ_長谷ダム_100428_0053

 エゴツルクビオトシブミの雌がゆりかごを作っていた。

 雌は、まずエゴノキの葉を「く」の形に切る。

エゴノツルクビオトシブミ_エゴノキ_長谷ダム_100428_0022

 そして、先端から葉を巻いていき、途中、穴をあけて巻いた葉の中に産卵する。

エゴノツルクビオトシブミ_エゴノキ_長谷ダム_100428_0002

 完成したゆりかご。孵化した幼虫はゆりかごの内側から葉を食べて大きくなる。

エゴノツルクビオトシブミ_エゴノキ_長谷ダム_100428_0048

 別の葉では、ゆりかご作りの途中に、雄が来て交尾していた。

エゴノツルクビオトシブミ_エゴノキ_長谷ダム_100428_0028

エゴノツルクビオトシブミ_エゴノキ_長谷ダム_100428_1030

 また、別の葉では、2頭の雄が雌を取り合っていた。

エゴノツルクビオトシブミ_エゴノキ_長谷ダム_100428_0047

 雄は、交尾に来るだけで、ゆりかご作りを全然手伝わない。


 葉の上で休憩している?雌がいた。

エゴノツルクビオトシブミ_エゴノキ_長谷ダム_100428_0011

 雌は、いろいろ大変だ。






 



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2010.05.03(Mon) 02:55] 昆虫と植物Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 成虫になって広がるヨコズナサシガメ | TOP | エゴツルクビオトシブミとエゴノキ その1(後食)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://sasadon.blog110.fc2.com/tb.php/562-dd4f45c8
 ← 成虫になって広がるヨコズナサシガメ | TOP | エゴツルクビオトシブミとエゴノキ その1(後食)

プロフィール

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

フリーエリア

イナズマイレブン(期間限定)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。